美容目的での治療|適度な刺激で美肌に導く|金の糸で若返った印象を手に入れる

適度な刺激で美肌に導く|金の糸で若返った印象を手に入れる

美容目的での治療

医師

健康保険の適用外

一般的に医療機関では、健康面での問題を解消するための治療がおこなわれています。それに対して美容整形外科では、美容目的での治療がおこなわれているのです。たとえば、加齢によって増えてきたシミやシワを除去する治療や、生まれた時から肌についていたそばかすやホクロを除去する治療などです。これにより若々しく白い肌になるため、美容整形外科での治療は、美しさを追求する人から注目されています。シミにしてもそばかすにしても、それによって健康状態が悪くなることはありません。そのため美容整形外科での治療は、原則として自由診療となっています。つまり健康保険の適用外ということですから、健康保険が適用される場合と比較すると、治療費が多めにかかります。そのため受ける場合には、費用面での計画性が必要となります。

除去する治療と加える治療

美容整形外科では、先述したようなシミやそばかすを除去する治療だけでなく、不足しているものを加える治療もおこなわれています。たとえば、鼻の高さやバストの膨らみを、シリコンプロテーゼの挿入やヒアルロン酸の注入により、アップさせることができるのです。もちろん自由診療ですから、シリコンプロテーゼの大きさやヒアルロン酸の注入量には、患者の希望が反映されます。つまり患者は、自分の好みに合う鼻やバストにすることができるわけです。さらに美容整形外科では、目頭や目尻を切開することで目を大きく見せる治療や、脂肪を除去してスリムな体にする治療もおこなわれています。そのため理想とする美しさを得るために、多くの人が美容整形外科に足を運んでいます。